ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2016年02月22日 [経営管理]

≪賃貸経営≫最高の防犯対策は「人の目」

■設備だけを充実させても防犯効果は上がらない 

本日のテーマは、
「最高の防犯対策は『人の目』」です。

先日、ある大家さんから、

「知り合いのアパートが空き巣に入られてしまいました。
その話を聞いて、私も他人事とは思えませんでした。
防犯対策を強化したいのですが、
何を導入したらいいでしょうか」

と、ご質問を受けました。

その大家さんは、私に、
防犯のための設備を想定して
聞きたかったように感じたのですが、
設備などのハードの問題は、ちょっとおいて聞いてください。

アパート・マンション経営における防犯について、
2つの観点で、分けて考えてもらいたいのです。

一つは、入居者を獲得するための設備の設置です。
オートロックや防犯カメラなどがすぐ思いつくと思います。

賃貸物件の防犯性をアピールするため、設備を導入することは、
採算が合うならば、いい選択だと思います。


それはマーケティングの観点から意味のあることです。
そして、もう一つの視点は、防犯の実際的な効果からのお話です。


実は、いくら設備を充実させても、
防犯対策の決定打にはならないのです。


実際に防犯効果の高いアパートやマンションを作るうえで
とても参考になる面白いデータをご紹介します。

都市防犯研究センターが泥棒に、
「犯行を諦めた理由」をヒアリングした結果です。

どんな感じで、泥棒にヒアリングしているのか、
その光景も興味津々ですが、
話しがそれるので本題に入りますね。

それによると、

1 近所の人に見られた (62.9%)
2 ドア・窓に補助錠があった (34.3%)
3 犬を飼っていた (31.4%)
3 警備システムがあった (31.4%)
5 防犯カメラがあった (22.9%)

という結果でした。

どうですか。

際立って多かったのが、「近所の人に見られた」です。

そうです。


ハードではなく「人の目」が一番泥棒にとって嫌なのです。

どうしても、

賃貸経営を行っている大家さんの立場で防犯という話を聞くと、
ハード面にしか考えが及ばない傾向が強いのです。


大家さんがこれから取り組むべきことは、
防犯意識の高い入居者によるコミュニティーを作ることです。


では、具体的に賃貸経営でどうしたらいいか。

まずは、


日頃から、住人の間であいさつを自然に交わすような
雰囲気をつくりだすことです。


決して難しいことではありませんが、
結構時間が掛かることです。

大家さんに余裕があるのなら、


コミュニティー全体の一体感を高めるために、
何かイベントを企画するのも効果的です。


大家さん主催のバーベキュー大会、
花火大会、お月見、ハロイーンパーティー、
クリスマスパーティーなどでもいいでしょう。
お正月の餅つき大会もありでしょう。
賃貸経営でできることはいろいろあるのです。


そのうえで、防犯意識を高める啓蒙運動をすれば効果抜群です。

大家さんが、チラシを作ったり、
張り紙をするといいと思います。

もし、コミュニティーの一体感が高められ、
自然と防犯意識を高めることができれば、
不審者を見かけたときに、


ご入居者から「どちらに御用ですか」という一言が
出るようになります。


こうなれば、しめたもの。

泥棒にとって、とても入りにくい物件になっているのです。

それから、この調査結果で気になったことがあります。

この調査で泥棒が犯行を諦めた理由に、
「犬を飼っていた」という理由が3割しかいなかったことです。

私が子供のころは、
よく「番犬」なんていう言葉が使われていました。

防犯のために玄関先に猛犬注意≠ネんていう
ステッカーが貼ってあるうちもありました。

最近は、犬もおとなしくなったのでしょうか。
そうではないと思います。

むしろ、人間の受け取り方に問題が生じているように思います。

せっかく犬が吠えても、
怪しんで見回す人間が少なくなったのです。

「人の目」がなければ、泥棒にとって脅威ではないのです。





■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト

■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト(スマホ用)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「物件調査や情報収集の戦略的ノウハウが満載でした!!」
「マーケティングの視点に立った物件調査の参考書を待っていました!!」
「ここまで物件選びをマーケティングの観点から説明した書籍はなかったです!」
「クオリティーを保ちながら、平易な文章で書かれているので、分かりやすかった!」
「初心者が物件選びをする際のバイブル≠ナすね!」


そんな多くのお声をいただいている雨宮の著書第2弾が好評発売中です。

プラス300万円本書影

■雨宮憲之著「もう会社に頼らない!プラス300万円を気楽≠ノ稼ぐ不動産投資術」           (SBクリエイティブ [ソフトバンククリエイティブ]、1,500円+消費税) 

●不動産投資物件のマーケティング調査、
 リスクを避ける物件見極めノウハウ満載の決定版
 ただいま好評発売中です!!


■ネット書店「アマゾン」 6部門で第1位 (2013年4月11日)

★ビジネス・経済部門  第1位
★投資・金融・会社経営部門 第1位
★産業研究部門  第1位
★不動産部門  第1位
★不動産投資部門  第1位

■紀伊国屋大手町ビル店
 「単行本ベストセラー第1位」 (2013年7月8日付)
 


本書の内容詳細&アマゾンでの注文はこちらから



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★アパート経営に関する講演、セミナー依頼を承っております。詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト

■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト(スマホ用)



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る