ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2014年12月08日 [経営管理]

≪賃貸経営≫大家さんホットライン

こんにちは。
本日は、東京都荒川区のタッちゃんさんのご質問にお答えします。


「雨宮さん、こんにちは。
私は、賃貸経営をはじめたばかりの大家さん初心者です。

以前、雨宮さんはセミナーの時に、ご入居者に大家さんの連絡先を教え、
いつでも電話してくれていいよ、というにすると入居者の信頼感が得られると
おっしゃっていました。

確かに、入居者からすれば安心ですし、
大家とのよい関係が築けるように思います。

ただ、正直なところ、心配もあるのです。
しょっちゅう、夜中に問題発生の電話で叩き起こされるのも
かなわないという気持ちもあります。
そのへんは実際どうなんでしょうか。
また、賃貸経営を行う上で、連絡先を教えることに関して何か注意することはあるのでしょうか」



というご質問です。

私が、このサービスを自分の賃貸経営に導入したころには
大家さんの連絡先を教えるということに関して、
あまり情報がなかったのですが、
カリスマ大家さんや、賃貸経営の指南本で
こういったサービスが紹介されるようになると、
連絡先を教えるという大家さんも出てきました。

でも、タッちゃんさんの気持ちよくわかりますよ。

タッちゃんさんは、
専業大家さんかサラリーマン大家さんかわかりませんが、
私は、最近までサラリーマン大家さんをしていました。

10年前に賃貸経営をはじめて、
入居者に自分の携帯電話番号を教えたときには、不安でいっぱいでした。

会社でくたくたになって仕事をして、
帰宅して夜中に電話で起こされたら嫌だなあ
という気持ちをもっていました。

手探り状態ではじめたことですが、
結果からいうと明らかな「杞憂」でした。

入居者さんから電話がかかってくることは
想像していたよりもかなり少なかったのです。

一つには、管理会社に管理委託を行っている物件も半数あったこと。
昼間の営業時間には、不動産管理会社に連絡が行っていました。

そして、もう一つの理由は、


大家さんが物件管理に気を配っていれば、
入居者はそれほど苦情やクレームを言ってくることはないのです。


一番心配していた、大家さんにとっては最悪のパターンである
真夜中に起こされ、対応を迫られるという事例は、
8年間でたった2、3件でした。

これらは、いずれも単身者物件での隣室騒音に対するものでした。

しかし、それも騒音をまき散らしている入居者へ
即電話で対応することで
クレームのもとを解決することができました。

困って電話をしてきた入居者さんには、とても満足してもらったようです。

念の為、連絡先を入居者に教えている
他の大家さんにも聞いてみましたが、
そんなにしょっちゅう連絡がくるという方はいませんでした。

これからこのようなことをやってみようという大家さんに
アドバイスしたいことがあります。


管理会社に管理をお願いしている場合には、
連絡会社とのコミュニケーションを密にしないと失敗します。


対応窓口が2つになってしまう可能性があるのです。

昼間は管理会社、夜間やお休みは大家さんというように
切り分けができればいいのですが、
最初から入居者に厳格なルールを言うと、
利用しにくいものになってしまいます。

大家さんが連絡を受けて対応をしたものについては、
出来るだけ早く、管理会社さんに伝えておくべきです。

逆に、管理会社さんが対応したことについても
大家さんは把握しておくことが重要です。

この管理状況を大家さんと管理会社でよく共有しておくことです。

慣れて、習慣化されれば、
このようなことは大変なことではありませんので、心配はいりません。

そして、もう一つアドバイスがあります。


この入居者サービスに必ず名前を付けることです。

私の場合は、「大家さんホットライン」という名前を付けています。
どうして名前を付ける必要があるか?

それは、

サービスに名前をつけないと、
入居者さんや対外的にアピールができないからです。

いやらしい考えですが、せっかくやるのですから、
安心サービスの一つとして大いにPRするのがいいでしょう。


カタチのないホスピタリティ(奉仕)のサービスには
名前を付けることはとても意味があります。


このブログを読んでくれている大家の皆さんで、
ご入居者に連絡先を教えようか、どうしようかと迷っている大家さん、
このサービスを導入してみてはいかがでしょうか。





■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「物件調査や情報収集の戦略的ノウハウが満載でした!!」
「マーケティングの視点に立った物件調査の参考書を待っていました!!」
「ここまで物件選びをマーケティングの観点から説明した書籍はなかったです!」
「クオリティーを保ちながら、平易な文章で書かれているので、分かりやすかった!」
「初心者が物件選びをする際のバイブル≠ナすね!」


そんな多くのお声をいただいている雨宮の著書第2弾が好評発売中です。

プラス300万円本書影

■雨宮憲之著「もう会社に頼らない!プラス300万円を気楽≠ノ稼ぐ不動産投資術」           (SBクリエイティブ [ソフトバンククリエイティブ]、1,500円+消費税) 

●不動産投資物件のマーケティング調査、
 リスクを避ける物件見極めノウハウ満載の決定版
 ただいま好評発売中です!!


■ネット書店「アマゾン」 6部門で第1位 (2013年4月11日)

★ビジネス・経済部門  第1位
★投資・金融・会社経営部門 第1位
★産業研究部門  第1位
★不動産部門  第1位
★不動産投資部門  第1位

■紀伊国屋大手町ビル店
 「単行本ベストセラー第1位」 (2013年7月8日付)
 


本書の内容詳細&アマゾンでの注文はこちらから



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★賃貸経営に関する講演、セミナー依頼を承っております。詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■あなたの賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る