ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2016年01月12日 [融資/ファイナンス]

≪不動産投資≫シミュレーションは「想定数字の根拠」が重要!

今日は、神奈川県横浜市のサトシさんのご質問にお答えします。

「雨宮さんにお聞きしたいのは、
物件を購入するにあたり、
私も、金融機関からお金を借りることになると思いますが、
よく、有利な条件で融資を受けるためには、
求められた提出資料以外にも、
シミュレーションなどを作成してプレゼンするといい、
なんていう話を聞きますがどうなんでしょうか。
どのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。

まだ、私は購入したことがないのですが、
その辺教えていただけたらうれしいです。
よろしくお願いいたします」



サトシさんのいう、「有利な条件」というのが
少々漠然としているのですが、
まあ、一般的に言えば、いかに低利で融資を受けられるか、
ということになるでしょうね。

話を整理します。

まず、金融機関から融資を受ける際に必要な提出書類を
簡単に押さえておきましょう。

金融機関によって違いがありますが、
おおむね次のような資料が必要になります。

不動産チラシ、レントロール、登記簿謄本、公図、建物図面、
源泉徴収票3年分(会社員の場合)
商売をしている方は確定申告書3年分(不動産収入のある人も)
いろいろと必要になる書類があります。

そして、サトシさんが言っているように、
金融機関から必要とされなくても、
借りる際に用意をしておくと有利なものがあるかどうかという点は
確かに興味がありますよね。

私は、

あなたの「経歴書」や「金融資産ポートフォリオ」、
「収支シミュレーション」はあると有利だと思います。

金融機関にとって一番恐れることは、何でしょうか。

それは、貸したお金を返してもらえないことです。

つまり、金融機関の担当者が抱いている関心は、
ズバリ、あなたにお金を貸して、
ちゃんとお金を返してくれるのだろうか、
利息を支払ってくれるのだろうかというポイントなのです。

だから、あなたは、金融機関に対して、


借りたお金に利子をつけてしっかりお返しするという
確信を持たせるだけの材料を
提供してあげることが重要になるのです。


あなたが、いかによい借り手であるかを
金融機関を理解してもらうために、
「経歴書」と「金融資産ポートフォリオ」、
「収支シミュレーション」を作成して説得するのです。

まず「経歴書」を準備しましょう。

職業、仕事の内容、勤務年数、収入、職務経歴などを
A4判1枚にまとめます。

あなたの「属性」についての判断材料を
こちらから積極的に開示するのです。

「金融資産ポートフォリオ一覧」については、
預貯金、株式、投資信託などを一覧にしたものを作成します。

通帳や証券会社から送付された取引残高報告書のコピーを
証拠として添付しておくと信頼性が高まります。

この金融資産一覧については、
必須の提出書類になっている金融機関も結構あります。

そして、最後に「収支シミュレーション」です。

あなたが計画している不動産賃貸事業で、
いったいいくらのキャッシュフローがあがるのか。

入居率などの想定を変えてみたり、借入金利を変更して、
いくつかのケースでシミュレーションをしてみることです。

でも、残念なことを申し上げますが、
シミュレーションを作成したこと自体を
高く評価してくれる金融機関は少ないと言っていいでしょう。


一番重要なことは、
それぞれの想定にあたって使用した数字の根拠です。


実は、金融機関の担当者はその根拠にとても関心をもっています。

なぜならば、


数字の想定のし方一つで、
あなたの事業能力を判断することができるからです。


この想定の仕方が甘いと、
金融機関の担当者に能力を疑われてしまいかねません。

これをやったから、コンマ何%金利が下がるなどと
言うことはできません。

しかし、


金融機関にとってあなたが安心して貸し出しをできる
相手だと説得することができれば、
おのずと、金利面など条件面にも反映されてきます。


収支シミュレーションで、
事業をよく見せようと無理をすることだけは絶対にしないでください。

相手は、事業の数字を見るプロです。
あなたを、見通しの甘い事業者ととらえるだけです。




■不動産投資を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「物件調査や情報収集の戦略的ノウハウが満載でした!!」
「マーケティングの視点に立った物件調査の参考書を待っていました!!」
「ここまで物件選びをマーケティングの観点から説明した書籍はなかったです!」
「クオリティーを保ちながら、平易な文章で書かれているので、分かりやすかった!」
「初心者が物件選びをする際のバイブル≠ナすね!」


そんな多くのお声をいただいている雨宮の著書第2弾が好評発売中です。

プラス300万円本書影

■雨宮憲之著「もう会社に頼らない!プラス300万円を気楽≠ノ稼ぐ不動産投資術」           (SBクリエイティブ [ソフトバンククリエイティブ]、1,500円+消費税) 

●不動産投資物件のマーケティング調査、
 リスクを避ける物件見極めノウハウ満載の決定版
 ただいま好評発売中です!!


■ネット書店「アマゾン」 6部門で第1位 (2013年4月11日)

★ビジネス・経済部門  第1位
★投資・金融・会社経営部門 第1位
★産業研究部門  第1位
★不動産部門  第1位
★不動産投資部門  第1位

■紀伊国屋大手町ビル店
 「単行本ベストセラー第1位」 (2013年7月8日付)
 


本書の内容詳細&アマゾンでの注文はこちらから



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★不動産投資に関する講演、セミナー依頼を承っております。詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■あなたの不動産投資を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト








このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る