ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2016年01月22日 [入居者募集]

≪空室対策≫賃貸物件の前での入居者募集活動が重要なわけ

■インターネット募集だけに頼りすぎると失敗する

今日は、千葉県船橋市のたっちゃんのご質問にお答えします。

「雨宮さん、こんにちは。
以前、雨宮さんは、賃貸経営セミナーで、
物件の前での入居者募集活動が大事と言っていました。

私も、自分のアパートの前にチラシボックスを設置したりして、
入居者募集を告知していますが、
もう少し、詳しく教えていただければ嬉しく思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします」


というご質問です。

たっちゃんさん、賃貸経営の方はうまくいっていますか。

アパート・マンション経営は、戦国時代を迎えようとしています。
空室対策はますます重要になっていますね。

そんな空室対策の中、盲点になっているのが、
物件の前での入居者募集活動です。

私は、セミナーなどで、
ご自身の物件の前に、チラシボックスを置いたり、
入居者募集ののぼり旗を立てたり、
看板を設置するなどの宣伝活動が
空室対策として非常に大切であるといつも訴えています。

実際、私も、自分の物件でそのようなことを実践しています。

近年、特にその重要性を感じているので、
相談に来られる大家さんにも強くお勧めしています。

それは、


「インビジブル・ファミリー」の現象と関係しているのです。

今、ブログを読んでくださっているあなたは
「インビジブル・ファミリー」をご存知でしょうか。

この言葉は、「見えない大家族」などと訳されています。

世の中では、核家族化の進行がかなり前から話題になっています。

大家族というと、珍しい印象をもって受け取られ、
テレビなどでも大家族を扱ったドキュメンタリーが高い視聴率を
取っていたりします。

しかし、実際には、若い夫婦一家が、
同居はしていないけども、親のすぐ近くに住んで、
あたかも大家族のように行動する現象が進行しているのです。

ポイントは、


「同居」ではなく、「隣居」や「近居」という考え方です。

統計的に見ても、この現象は顕著になっているのです。

野村総合研究所の
「2006年NRI生活者1万人アンケート調査」によれば、

『近居』や『隣居』をしているファミリーの割合は、
1997年から2006年までの10年間に、28%から41%まで増えています。

さて、話の核心に戻ります。

つまり、賃貸の住居を借りるときに、
親の自宅のそばのアパートやマンションを探すお客さんが
無視できないくらい数多くいるということなのです。

ですので、若い夫婦の親御さんは、
結構常日頃から、周りの賃貸住宅の動向についても
アンテナを張って気にしているのです。


ご近所や買い物などで通る道すがらなどに
入居者募集の告知があると、気になっているのです。


そこで、不動産管理会社が設置する「入居者募集」プレートだけが
掛けられているのではもったいないのです。
そんなプレートだけでは、多くの人は興味を持ちませんし、
多くの情報の中に埋没してしまいます。

物件現地での空室対策はまったくおろそかにされているのが実情です。

私の所有する物件のケースでも、
近年、際立って「隣居」が増えています。

埼玉県内に所有する、
新婚さんなど、若い夫婦向けのマンションですが、、
ここ3年の間の入居者の半分以上がまさしく「隣居」です。

そして、入居者募集の際に、ボックスを設置して、
チラシを置いておくと、
物件の前を通る方がどんどん取っていきます。

もちろん、それをやったから
すぐに次の入居者が決まるとはいえませんが、
そもそも情報提供の間口を広げることは大きな意味があります。

しかも、ご説明したように、
社会的に「隣居」の流れがあるのです。

これを機会にぜひ、
ご自身の所有するアパートやマンションの前での
宣伝活動に力を入れてみてください。




■空室対策を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「物件調査や情報収集の戦略的ノウハウが満載でした!!」
「マーケティングの視点に立った物件調査の参考書を待っていました!!」
「ここまで物件選びをマーケティングの観点から説明した書籍はなかったです!」
「クオリティーを保ちながら、平易な文章で書かれているので、分かりやすかった!」
「初心者が物件選びをする際のバイブル≠ナすね!」


そんな多くのお声をいただいている雨宮の著書第2弾が好評発売中です。

プラス300万円本書影

■雨宮憲之著「もう会社に頼らない!プラス300万円を気楽≠ノ稼ぐ不動産投資術」           (SBクリエイティブ [ソフトバンククリエイティブ]、1,500円+消費税) 

●不動産投資物件のマーケティング調査、
 リスクを避ける物件見極めノウハウ満載の決定版
 ただいま好評発売中です!!


■ネット書店「アマゾン」 6部門で第1位 (2013年4月11日)

★ビジネス・経済部門  第1位
★投資・金融・会社経営部門 第1位
★産業研究部門  第1位
★不動産部門  第1位
★不動産投資部門  第1位

■紀伊国屋大手町ビル店
 「単行本ベストセラー第1位」 (2013年7月8日付)
 


本書の内容詳細&アマゾンでの注文はこちらから



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★空室対策に関する講演、セミナー依頼を承っております。詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■あなたの空室対策を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る