ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2016年04月21日 [入居者募集]

≪空室対策≫モデルルームは有効な手段。でも、落とし穴も…

■お部屋が狭く見えてしまい失敗するケースに注意! 

本日は、横浜市のハルちゃんさんからのご質問にお答えします。

「雨宮さん、私のアパートは、
今、空室が2つありまして、
ちょっと工夫をして空室対策を行うことを考えています。
それは、モデルルーム化へのチャレンジです。
お部屋の内見に来たお客さんにいいイメージを
もっていただければいいと思います。

いろいろと設置する家具も安く手に入りそうなので
すぐに行動に移そうと思っているのですが、
何か注意しなければならないことってありますか。
モデルルームを利用した空室対策について、
アドバイスをお願いいたします」

ハルちゃんさん、
いろいろ大変だと思いますが、頑張ってください。

私がよく大家さんから相談を受けるのは、
どんなものをどうレイアウトすればいいのかについて
自信がないということです。

ハルちゃんさんは、もうイメージできていますか。

でも、なかったとしても大丈夫。心配することはありません。

実は、その答えというのは、
ホームセンターや大型家具店にあるのです。

あなたは、ホームセンターや大型家具店に行ったことがありますか。


そういったお店では、フロアの各売り場に
実際に商品を使ったレイアウト例が飾られているのです。

空室対策で利用する場合にも、
それを参考にするのが一番です。

私も、大型家具店の「イケア」や「ニトリ」に
定期的に行って、レイアウトを研究しています。

賃貸住宅のモデルルームづくりで、
ダイニングルームは、大きな見せ場だと思います。


テーブルの上に、一輪挿しの花を飾ったり、
お皿やコーヒーカップを配置してみたり、
その上に、作り物のパンや果物を置くのもいいでしょう。
ちょっとおしゃれな雰囲気を出すために、
ワインクーラーに入れたワインボトルを置くのもいいでしょうね。


いろいろな「小道具」で工夫してみてください。

ただ、私のクライアントの大家さんで
せっかくモデル―ルーム化をしても、
空室対策として結果がでていない方もいます。

ポイントは、テーブルやソファのサイズです。

モデルルームを作るうえで重要なことの一つが、


テーブルなどの家具類は、本来のサイズよりも
一回り小さいものを選ぶこと。


標準的なサイズ、もしくは大き目のサイズの家具を置いてしまうと、
せっかくのお部屋を内見者に狭く感じさせてしまう
恐れがあるからです。

本来、お部屋は何も置かない方が広く見えます。

でも、置くことによって、
おしゃれな生活のイメージを抱かせることができるので
モデルルーム化をするのです。

分譲住宅のモデルルームに行くと、
よく応接セットなどが、片側だけしか置かれていないことがあります。

これも、お部屋を狭く見せないために工夫しているのです。

この点だけはちょっと注意してくださいね。


素晴らしいモデルルームができたら、
宣伝用の写真も撮影するのを忘れないでくださいね。


その写真をぜひ、
入居者募集チラシやインターネットの画像情報に利用してください。

ハルちゃんさん、素敵なモデルルームをつくって、
アパートの空室を埋めてしまいましょう!





■空室対策を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト

■空室対策を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト(スマホ用)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「物件調査や情報収集の戦略的ノウハウが満載でした!!」
「マーケティングの視点に立った物件調査の参考書を待っていました!!」
「ここまで物件選びをマーケティングの観点から説明した書籍はなかったです!」
「クオリティーを保ちながら、平易な文章で書かれているので、分かりやすかった!」
「初心者が物件選びをする際のバイブル≠ナすね!」


そんな多くのお声をいただいている雨宮の著書第2弾が好評発売中です。

プラス300万円本書影

■雨宮憲之著「もう会社に頼らない!プラス300万円を気楽≠ノ稼ぐ不動産投資術」           (SBクリエイティブ [ソフトバンククリエイティブ]、1,500円+消費税) 

●不動産投資物件のマーケティング調査、
 リスクを避ける物件見極めノウハウ満載の決定版
 ただいま好評発売中です!!


■ネット書店「アマゾン」 6部門で第1位 (2013年4月11日)

★ビジネス・経済部門  第1位
★投資・金融・会社経営部門 第1位
★産業研究部門  第1位
★不動産部門  第1位
★不動産投資部門  第1位

■紀伊国屋大手町ビル店
 「単行本ベストセラー第1位」 (2013年7月8日付)
 


本書の内容詳細&アマゾンでの注文はこちらから



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★空室対策に関する講演、セミナー依頼を承っております。詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■空室対策を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト

■空室対策を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト(スマホ用)




このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る