ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2016年08月03日 [メンテナンス]

≪賃貸経営≫タイル剥離とパルハンマー

ある大家さんから、
外階段を歩くたびに、タイルの音が変なところがあるんです。
少しタイルが浮いているみたいです。
というお話がありました。

鉄骨造りの中規模マンションでしたが、
外壁もタイル張りで、
浮いているところがあるかもしれないということでした。

基礎部分の亀裂やひび、
物件自体の傾きなどをは、割と目につきやすいですが、
タイルの浮きはちょっと見た目では、分からないですよね。
これ、物件チェックの見逃しポイントになりやすいです。

タイルの浮きをひどい状況でほおっておくと、
剥離して、落下してしまいます。

タイルの浮き加減は目視ではわかりません。

専用の打診器具でチェックすることが重要です。


タイルの浮きをチェックするには
パルハンマーという打診器具が便利です。

私は、いつもこのパルハンマーを使って、
自分の物件のタイルの状況を見ています。

プレゼンなどで使う指し棒の先に
金属製の球がついたような形です。

使い方はとても簡単。

この球の部分を、タイルの上にあてて
転がすようにして滑らせ、
音を聞きます。


転がすように、というのが大事なポイントですからね。

もし、タイルが浮いていればすぐわかります。


(決してこの球でタイルを叩かないでください。割れてしまいます)

もちろん、
タイル張りの中古物件の購入を検討される際にも、
このパルハンマーでチェックすることが重要です。
価格は3000円〜4000円くらいです。

一つ、持っていてもいい器具だとおもいます。





■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト

■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト(スマホ用)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「物件調査や情報収集の戦略的ノウハウが満載でした!!」
「マーケティングの視点に立った物件調査の参考書を待っていました!!」
「ここまで物件選びをマーケティングの観点から説明した書籍はなかったです!」
「クオリティーを保ちながら、平易な文章で書かれているので、分かりやすかった!」
「初心者が物件選びをする際のバイブル≠ナすね!」


そんな多くのお声をいただいている雨宮の著書第2弾が好評発売中です。

プラス300万円本書影

■雨宮憲之著「もう会社に頼らない!プラス300万円を気楽≠ノ稼ぐ不動産投資術」           (SBクリエイティブ [ソフトバンククリエイティブ]、1,500円+消費税) 

●不動産投資物件のマーケティング調査、
 リスクを避ける物件見極めノウハウ満載の決定版
 ただいま好評発売中です!!


■ネット書店「アマゾン」 6部門で第1位 (2013年4月11日)

★ビジネス・経済部門  第1位
★投資・金融・会社経営部門 第1位
★産業研究部門  第1位
★不動産部門  第1位
★不動産投資部門  第1位

■紀伊国屋大手町ビル店
 「単行本ベストセラー第1位」 (2013年7月8日付)
 


本書の内容詳細&アマゾンでの注文はこちらから



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★アパート経営に関する講演、セミナー依頼を承っております。詳しくはこちら

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト

■賃貸経営を強力サポート 雨宮憲之の公式ウェブサイト(スマホ用)





このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る