ビジネスブログ|(株)オーナー・インテリジェンスの雨宮憲之が、不動産投資・賃貸経営をサポート!<講演・セミナー・空室対策コンサルティング>

株式会社 オーナー・インテリジェンス
株式会社 オーナー・インテリジェンス
「賃貸力」リアルマーケット分析の第一人者、雨宮憲之が、あなたの賃貸経営をサポートします!
2013年12月16日 [入居者募集]

≪賃貸経営≫ 物件に素敵なキャッチフレーズを

私の少年時代は、アイドルタレントの黄金期だったんです。
次から次へと、本当にかわいい女の子が登場していました。

でも、

いつも面白いなあと思っていたのが、
アイドルたちには、みんなキャッチフレーズがついてたこと。

80年代、90年代のアイドルたちのキャッチフレーズを
ちょっとご紹介してみましょうか。

100万ドルの微笑  石野真子
一億人のクラスメート  いとうまい子
ちょっとエッチなミルキーッ娘  中森明菜
一秒ごとのきらめき…知美  西村知美、
瞳そらすな僕の妹  松本伊代

なんだかわからないものも多かったけど、必ずついていましたね。

考えてみたら、、

ソフトとしての商品を売るときって、
何かキャッチフレーズがないと売りにくいんです。


これって、不動産賃貸経営でも同じです。

賃貸物件のアパートやマンションでもこの発想を取り入れましょう。
思い切って、あなたも物件のキャッチフレーズを作ってみてはいかがでしょうか。

なんでもいいんです。
あなたがいいと思っている点を、お部屋探しをされている方に
「本当によさそうね。いいわ」と思わせることができればいいんです。

厳密に考えなくていいと思います。

あなたの物件のよさが気持ちよく、伝わればいいのです。

太陽光発電パネルのあるアパートなら、
エコロジーをキーワードに攻めてもいいかもしれません。

「エコライフ!太陽光パネル搭載アパート」。
すいません。ちょっとひねりがないですね。

でも、最初はなんでもいいんです。いい響きの言葉、伝える力の強い言葉が
みつかったら、バージョンアップしていけばいいんです。

うちのアパートやマンション、は古くて、設備も最新式のものは
全くないしなあ、という大家さんもいるでしょう。

そういう場合は、
大家さん自身がブランドになってしまえばいいと思います。

「朗らか大家さんの笑顔いっぱい、ニコニコ快適アパート」。

看板などに、笑っている大家さんの似顔絵でも添えておけば
雰囲気はたっぷりでてきます。

まあ、建築企画段階から、
コンセプト賃貸物件みたいなものを企画すれば、
アピールポイント、キャッチフレーズが全面に出ます。

最近よくあるのが、バイク好きをターゲットにしたマンションや
音楽好きを対象にした防音マンションですね。

バイク好きをターゲットにした物件では、
リビングのすぐわきにバイクガレージがついていて、
いつでも、バイクが眺められるようなコンセプトです。

何か新しいもの、これまでなかった視点で
コンセプトを考えるのも面白いですね。


★★ トップページはこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る